FC2ブログ
02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

統一地方選・参院選挙で草の根から「原発ゼロ議員を」 

首都圏反原発連合(反原連)は3月22日(金)夜、首相官邸前抗議行動を行いました。

統一地方選挙の前半戦がスタートし、参加者は「安倍晋三は原発やめろ」「原発推進の議員はいらない」などと声を上げました。

この日も官邸前のほか、国会正門前エリアでも参加者がマイクを握りスピーチ。「今年の選挙で、原発に固執する方向を大きく変えさせましょう」と訴えました。

藤野保史衆院議員(日本共産党)も国会正門前でマイクを握り、「原発も統一地方選挙で大きな争点です。草の根の議会から原発ゼロを求める議員を多く送り出しましょう」と呼び掛けました。

参加者は320人でした。


【出典参考】2019年3月23日付け「しんぶん赤旗」


■「原発を考える戸田市民の会」公式ホームページ
http://genpatsutoda.web.fc2.com/
■「原発を考える戸田市民の会」併設ブログ
http://genpatsutoda.blog.fc2.com/
■「原発を考える戸田市民の会」ツイッター
http://twitter.com/genpatsutoda
■「原発を考える戸田市民の会」ツイログ
http://twilog.org/genpatsutoda
スポンサーサイト

[edit]

嘆かわしい「原発問題への発言控えて」と被爆体験伝承者への注文 

「国論を二分するような問題は中立性をたもつために取り上げない」--このような事象が全国の自治体などで起こっています。特に、9条など憲法問題や原発問題。唯一の被爆国として二度とあのような原爆による悲惨な戦争という過ちを起こさないとの決意から、広島や長崎では被爆者の伝承を推進する事業をしているのですが、その中で「原発問題については発言を控える」ような注文がでているというのです。安倍政権に「忖度」することから強まった現象なのでしょうか、2019年3月12日配信「朝日新聞」から記事を転載させていただき紹介することにします。(サイト管理者)


※以下、転載はじめ↓


<原発問題への意見「削って」 広島市推進の被爆伝承事業>


原発問題については発言を控えて――。広島市の「被爆体験伝承者養成事業」に参加し、被爆者の体験や思いを県内外に伝える活動に取り組む伝承者たちに、市側がそんな要請をしているケースがある。市担当者は「様々な意見がある問題だから」と説明するが、当事者は「議論を避けるのはおかしい」と憤る。

ある伝承者は2年前、伝承講話で使う原稿を書いた後、市の担当職員に一部書き直しを求められた。

「原子力発電用の原子炉は、事故や軍事目的への転用が世界的に危ぶまれています」「核は、人間の手でコントロールできない」など、原発について述べた部分を削ってほしいという。

被爆者の体験を述べた後、伝承者としての自分の意見を述べる、と前置きした上で書いた文章。理由を聞くと、担当者の説明は「いろんな立場やいろんな考えの人がいる」だった。

活動を通じ、多くの被爆者たちから体験や、核廃絶への思いを直接聞いてきた。福島原発事故を案じる人、「原子力の平和利用」を否定しなかったことを後悔する人。「被爆者たちは、70年以上前の昔話をしているのではないんだ」

彼らが「核と人類は共存できない」と訴えるとき、それは核兵器のことだけを言っているのではないと理解した。なぜだめなのか。仲間に疑問をはき出すと、数人は「面倒だから最初から原発について書いていない」と言ったという。


【出典】2019年3月12日配信「朝日新聞」


■「原発を考える戸田市民の会」公式ホームページ
http://genpatsutoda.web.fc2.com/
■「原発を考える戸田市民の会」併設ブログ
http://genpatsutoda.blog.fc2.com/
■「原発を考える戸田市民の会」ツイッター
http://twitter.com/genpatsutoda
■「原発を考える戸田市民の会」ツイログ
http://twilog.org/genpatsutoda

[edit]

「さようなら」原発に1万人参加 

脱原発を呼び掛ける「さようなら原発全国集会」が3月21日、東京都渋谷区の代々木公園で開かれました。

汗ばむ陽気の中、約1万人(主催者発表)が参加。「福島の原発事故は終わっていない」「安倍政権による福島切り捨て許さない」「原発らない」などと声を上げました。

主催は「『さようなら原発』1千万署名市民の会」。

集会では、鎌田慧さん(ルポライター)や落合恵子さん(作家)、野党議員や市民など各地で脱原発を目指して活動する人たちが登壇し、原発の危険性や東京電力福島第一原発事故での避難者の窮状を訴えました。

立憲民主党の山崎誠衆院議員が、昨年3月に立憲民主党、日本共産党、自由党、社民党が常道提案した「原発ゼロ基本法案」について報告。審議を拒否し続ける自民、公明両党を批判。法案を野党統一の旗印として掲げ、実現へ一致協力していくと決意を表明しました。

また、総がかり行動実行委員会共同代表の福山真劫さんが連帯の挨拶をしました。

避難者支援に取り組む「避難の協同センター」世話人で、自身も福島県から避難している熊本美弥子さんは「避難先の住宅の無償提供や家賃補助の打ち切りは、正しい政策と言えるのか」と切実な思いを語りました。 

集会後、参加者は渋谷や原宿の繁華街をデモ行進しました。


【出典参考】2019年3月22日「東京新聞」朝刊、「しんぶん赤旗」


■「原発を考える戸田市民の会」公式ホームページ
http://genpatsutoda.web.fc2.com/
■「原発を考える戸田市民の会」併設ブログ
http://genpatsutoda.blog.fc2.com/
■「原発を考える戸田市民の会」ツイッター
http://twitter.com/genpatsutoda
■「原発を考える戸田市民の会」ツイログ
http://twilog.org/genpatsutoda

[edit]

関電の原発7基の安全対策費、総額1兆円超え 

関西電力は3月8日、昨年3~5月に再稼働した福井県おおい町の大飯原発3、4号機に、新規制基準で義務づけられているテロ対策拠点「特定重大事故等対処施設」(特重施設)などを新設する計画の申請を原子力規制委員会に提出しました。

関電によると、設置工事費は約1300億円だということで、関電が再稼働させようとしている原発全7基の安全対策費の総額が合計で約1兆200億円にのぼる見通しとなりました。

関電の計画では今回の「特重施設」はテロ攻撃で原子炉が冷却不能となった際に冷却作業をコントロールする制御室などを設けるなどで、2022年8月24日までに完成させるとしています。

現在、関電の原発は、これら大飯原発3、4号機をはじめ、同県高浜町にある高浜原発3、4号機が再稼働しています。
さらに、20年の運転延長が認められた同県大飯郡高浜町にある老朽原発・高浜原発1、2号機と同県美浜町にある美浜原発3号機は安全対策工事が進んでおり、2020年6月~2021年2月ごろに再稼働したいとしています。


【出典参考】2019年3月8日配信「産経BIZ」


■「原発を考える戸田市民の会」公式ホームページ
http://genpatsutoda.web.fc2.com/
■「原発を考える戸田市民の会」併設ブログ
http://genpatsutoda.blog.fc2.com/
■「原発を考える戸田市民の会」ツイッター
http://twitter.com/genpatsutoda
■「原発を考える戸田市民の会」ツイログ
http://twilog.org/genpatsutoda

[edit]

群馬県、太陽光発電買い取りの低利融資を蓄電にも拡大 

住宅用太陽光発電の買い取り期間10年が順次終了するいわゆる「2019年問題」に際し、群馬県がこれまで実施していた太陽光発電設備への低金利融資制度の対象を蓄電にも適用するといいます。2019年3月8日配信「上毛新聞」から記事を転載させていただき、紹介させていただきます。(サイト管理者)


※以下、転載はじめ↓


<蓄電に低利融資を拡大 住宅太陽光発電 電源変換装置も>


■「2019年問題」で県

11月以降に住宅用太陽光発電の余剰電力の買い取り期間が順次終了する「2019年問題」を踏まえ、群馬県は新年度、これまで太陽光発電設備などで実施していた低利の融資制度の対象を、蓄電池の電力を家庭用電源に変換する装置や蓄電池自体を単独で設置するケースにも拡大する。

変換装置などの導入を後押しし、エネルギーの自家消費を促すとともに、災害時の電力確保につなげる。

事業費として新年度予算案に2億8300万円を計上した。対象とするのは家庭用蓄電池と、電気自動車(EV)の蓄電池を家庭用電源に変換する装置「V2H(ヴィークル・トゥ・ホーム)」。それぞれ100万円を上限に10年以内の間、年利1%で融資する。


【出典】2019年3月8日配信「上毛新聞」


■「原発を考える戸田市民の会」公式ホームページ
http://genpatsutoda.web.fc2.com/
■「原発を考える戸田市民の会」併設ブログ
http://genpatsutoda.blog.fc2.com/
■「原発を考える戸田市民の会」ツイッター
http://twitter.com/genpatsutoda
■「原発を考える戸田市民の会」ツイログ
http://twilog.org/genpatsutoda

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター