07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

日本原燃「4原発の放射性廃棄物ドラム缶4300本」の計測ミス 

日本原燃は8月7日、原発から出る低レベル放射性廃棄物を受け入れる同社の青森県六ケ所村にある「埋設センター」に運び込まれた廃棄物のうち、電力4社からのドラム缶約4300本について、搬出時の放射能計測が誤っていた可能性があると発表しました。

計測ミスがあったのは、中国電力島根原発、四国電力伊方原発、北陸電力志賀原発、日本原子力発電敦賀原発の4原発から出た低レベルの放射性廃棄物です。

ドラム缶には、廃液や使用済み配管などが入っていますが、いずれも搬出前に日立GEニュークリア・エナジー製の検査装置で測定し、表面の放射線量から放射能を計算するというもの。その基準より下回っていたことから搬出されたのですが、計測プログラムに欠陥があり、まれにデータの一部が欠落したことが判明したという事です。

「埋設センター」に搬入された4社の計22400本のドラム缶のうち、4272本のデータが間違っていることが分かったものです。


【出典参考】2017年8月9日付け「しんぶん赤旗」


■「原発を考える戸田市民の会」公式ホームページ
http://genpatsutoda.web.fc2.com/
■「原発を考える戸田市民の会」併設ブログ
http://genpatsutoda.blog.fc2.com/
■「原発を考える戸田市民の会」ツイッター
http://twitter.com/genpatsutoda
■「原発を考える戸田市民の会」ツイログ
http://twilog.org/genpatsutoda

スポンサーサイト

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター